オカヤマお役立ち医療情報

みんなで助け合おう:医師不足や救急病院・救急車の安易な利用(いわゆる「救急医療のコンビニ化」)などにより、<br />
救急医療が危機的状況になっています。そこで子ども医療等に便利な情報をまとめました。救急医療を守るために、参考になさってください。

夜間の急な発熱、けいれんなど急な病気に困ったら…

Q:どの症状だと病院に行った方が良いの?どこの病院にいけばいいの?近くの病院はどこだろう…

A:電話で相談できます!

■小児救急医療電話相談

電話でご相談に応じるとともに、医療機関への受診について適切なアドバイスをおこないます。

相談電話番号
#8000(携帯電話からも利用いただけます。)
または 086-272-9939
詳しくはこちらをご覧ください
#8000 小児電話相談

A:子どもの症状を自分でも調べられます!

■子どもの救急

厚生労働省研究班/社団法人 日本小児科学会により監修。 具体的な症状をチェックボックスで選ぶと、お子さんの症状にあわせた対処方法が表示されます。 夜間や休日などの診療時間外に病院を受診するかどうか、判断の目安にしてください。

詳しくはこちらをご覧ください
こどもの救急

A:休日当番医が検索できます!

■おかやま医療情報ネット

地域や市町村、症状や外国語など、いろいろな条件から休日夜間当番医や医療機関を検索できます。

詳しくはこちらをご覧ください
おかやま医療情報ネット
おかやま観光ナビ
おかやま広報誌ナビ
住宅カタコレ
岡山シーガルズ特集
OKAYAMA FREE PAPER COLLECTION
大学・専門学校ナビ
津山e-books
おかやまのイベント情報
岡山県×okayama ebooks コラボが実現しました!
はじめてご利用される方へ

コンテンツ